2010年03月31日

「危機感共有し、完遂を」=APEC警備で対策会議−警察庁(時事通信)

 警察庁は29日、今年日本で開かれるアジア太平洋経済協力会議(APEC)の警備対策委員会を東京都内で開いた。委員長の片桐裕同庁次長は「会議は目前に迫っている。全体で危機感を共有しながら警備の完遂を図ってほしい」と訓示した。
 会議は昨年11月に続いて2回目で、全局部長ら幹部のほか、首脳会議が開かれる神奈川から県警警備部長が出席した。 

【関連ニュース】
APECジュニア会議が閉幕=平和求める宣言採択
自由化評価、6月に報告案=日本APEC、初会合閉幕
自由化の進展を評価へ=広島で事務レベル会合開幕-APEC
APEC控え協力態勢確認=税関、県警など横浜の4機関
事務会合メンバーが原爆資料館訪問=広島・APEC

福岡県知事、減給50%処分へ…町村会接待(読売新聞)
海洋汚染の確認は514件=2009年の海保まとめ(時事通信)
<損賠訴訟>重なる医療ミス認め遺族と和解 三重・産科医院(毎日新聞)
北九州市長に脅迫状=暴力団関係者か−福岡県警(時事通信)
ハイチ「抗争や銃声に緊張」=PKO陸自1次隊長ら帰国−成田(時事通信)
posted by neemc9ddac at 15:55| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

“幻の魚”リュウグウノツカイに驚き 萩博物館で公開(産経新聞)

 “幻の魚”と呼ばれる深海魚・リュウグウノツカイが27日、山口県萩市の萩博物館で公開され、入館者は長さ約4メートルの奇怪な姿に目を見張った。

 公開されたのは、今年1月29日に同県長門市の漁港に漂着したもの。珍しい魚を“生”の状態で見てもらおうと、寄贈を受けた同博物館が冷凍保存していた。

 これまで日本近海にはめったに現れなかったが、ここ数カ月で30匹以上も出現。訪れた人たちは「天変地異の前ぶれか、それとも吉兆か…」と話しながら、恐る恐る触ったり、記念写真を撮ったりしていた。28日まで。

【関連:連載「ふるさと便り」】
住民憩いの公園にトラお目見え 山口・宇部
「イノシッ士」2期生が誕生 鳥取
おいしいモモ待ってて 広島・尾道で授粉作業
水木しげるさんの故郷・境港で「妖怪ひなまつり」
土庄高卒業生3人が通学フェリー船長に花束 香川・小豆島
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<郵政改革>連立の火種あらわ(毎日新聞)
住宅全焼、1人死亡=18歳女性か、2人けが−東京(時事通信)
虐待児童の出欠状況、月1回報告=学校と市町村の連携強化へ−文科・厚労省(時事通信)
出資法事件で逮捕状の邦人拘束=入管法違反容疑−タイ当局(時事通信)
携帯メール、ネットで一気にデマ拡大 竹下通りがパニック(産経新聞)
posted by neemc9ddac at 18:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月27日

亀井郵政改革相 郵貯限度額「修正せず」 郵政非正規社員と交流(産経新聞)

 亀井静香郵政改革担当相は27日、ゆうちょ銀行の貯金預入額の引き上げなどについて「鳩山首相も了承した」と述べ、修正に否定的な考えを示した。同日、大阪で開かれた日本郵政グループ非正規社員との意見交換会後、報道陣からの質問に答えた。

 意見交換会に出席したのは亀井氏をはじめ、国民新党の吉村剛太郎副代表、自見庄三郎幹事長ら5人。また、非正規社員約30人のほか、日本郵政グループの経営陣らも出席した。

 亀井氏は「郵政民営化を行えば日本が良くなるといううたい文句に国民はだまされた」と訴え、「労働条件や将来へ向けての希望など、皆さんの立場から遠慮なく意見を言ってほしい」と挨拶した。意見交換は約1時間半行われ、雇用条件に関する具体的な要望などについて意見が出された。

 一方、野田佳彦財務副大臣は同日、テレビ東京の番組で、亀井氏が日本郵政グループ会社間取引の消費税免除を検討していることに対し「一つ特例措置を認めたらほかのいろんな取引に影響するから絶対にあり得ない」と述べ、課税の公平性の観点から受け入れられないとあらためて強調した。

漫画などの性表現規制条例、都が継続審議へ(読売新聞)
国交相、高速割引廃止の理由は「効果が小さい」(レスポンス)
<10年度予算>24日に成立へ 参院本会議(毎日新聞)
神戸連続児童殺傷、元少年から謝罪の手紙(読売新聞)
「登戸研究所」資料館開館へ=現存建物活用、明大キャンパスに−川崎(時事通信)
posted by neemc9ddac at 21:37| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。