2010年02月08日

<アジアゾウ>「はな子」誕生日、国内最長老の63歳 特製ケーキ贈る(毎日新聞)

 井の頭自然文化園(東京都武蔵野市)で飼育されているアジアゾウのはな子が今年63歳(推定)になり、6日、誕生祝いのケーキをプレゼントするイベントが開かれた。アジアゾウの63歳は国内の動物園で最高齢という。この日は誕生会に合わせ、3月に閉店する伊勢丹吉祥寺店が募ったチャリティー基金が同園に贈られた。

 はな子は1949年、バンコク郊外から日本に来た。当初は上野動物園で飼育され、54年から井の頭自然文化園で飼われている。同園によると、最近は寒くて外に出たがらないという。すでに左下あごの歯1本しかなく、大きいものや堅いものが食べられないため、毎日のえさは飼育係が小さく切って与えている。誕生ケーキは食パンの土台にサツマイモのクリームとイチゴ、ニンジンが飾り付けられ、はな子は長い鼻で、まずイチゴをつまんで口に入れていた。

 伊勢丹吉祥寺店は昨年、クリスマスのチャリティーとして、同店キャラクターのストラップ(1個300円)を販売し、売り上げから約406万円を同園に寄付した。吉田栄一店長は「最後のチャリティーを地域に役立てたい」とあいさつ。同園は、子供のための「いきもの広場」を作る予定。

 アジアゾウの寿命は60歳〜70歳とされており、これまでの飼育記録は65歳という。【岡礼子】

「小沢独裁」と谷垣氏、首相は反論「一切ない」(読売新聞)
NHKの福地会長、改めて辞意認める(産経新聞)
国交省でも独自に調査=トヨタのリコール問題(時事通信)
連続不審死、女を埼玉の殺人容疑で再逮捕(読売新聞)
<自民>参院選で2新人を公認(毎日新聞)
posted by neemc9ddac at 12:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

都庁職員、酒酔い運転で高速の側壁に衝突(産経新聞)

 県警高速隊は5日、道交法違反(酒酔い運転)の現行犯で、戸田市新曽、東京都庁職員、佐藤英幸容疑者(47)を逮捕した。

 調べによると、佐藤容疑者は5日午後6時55分ごろ、さいたま市桜区町谷の県道高速さいたま戸田線下り線で、酒に酔って乗用車を運転し、右の側壁に衝突する事故を起こした。

 高速隊によると、佐藤容疑者の呼気1リットルあたり0・85ミリグラムのアルコールが検出された。「自宅で飲んだ」などと供述しているという。

【関連記事】
女性20m引きずり死なせた職安職員を懲戒免職 大阪
大阪市職員61歳、ガム噛み窓口対応 厳重注意処分
異例の懲戒免職2回目 また飲酒運転発覚
勤務中に飲酒の職員を減給 帰宅時の運転は不問
酒気帯び運転で署の朝礼出勤、交番所長を訓戒 山口

雑記帳 映画「京都太秦物語」完成披露試写会行われる(毎日新聞)
<訃報>川村たかしさん78歳=児童文学作家(毎日新聞)
小沢氏、刑事責任なら「非常に責任は重い」(産経新聞)
女を殺人容疑で再逮捕 連続不審死で埼玉県警 (産経新聞)
<鳩山首相>小沢氏の招致、明言せず…参院代表質問(毎日新聞)
posted by neemc9ddac at 00:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。