2010年01月12日

3D「元年」、対応映画館4倍に 値下げや眼鏡工夫…集客アップへ(産経新聞)

 立体映像を楽しむ3D(三次元)映画を観賞できる劇場が急増している。公開中の大作3D映画「アバター」配給の20世紀フォックス映画によると、昨年3月に61劇場68スクリーンだった3D対応館が、年末には203劇場289スクリーンと4倍以上に。各劇場は作品の公開ラッシュに合わせてスクリーン整備や料金の値下げ、観賞用眼鏡を工夫するなど、3D映画の垣根を低くして集客力アップを狙う。

[フォト]3D映画「アバター」のワンシーン

 3D映画は「センター・オブ・ジ・アース」など一昨年あたりから登場してきたが、作品数が少ない上に3D対応の劇場も限られていたこともあって、浸透度は今一歩だった。

 「3D元年」と呼ばれた平成21年は、ディズニーアニメ「カールじいさんの空飛ぶ家」や「ボルト」、邦画初の長編「戦慄(せんりつ)迷宮3D」など20作品近くが国内で相次いで公開され、対応劇場の整備が急速に進行。注目を集めるジェームズ・キャメロン監督の12年ぶりの新作「アバター」が年末に公開されたのに合わせて3D対応スクリーンを増やした劇場も多い。

 また、立体画像の難点だったズレやゆがみが気にならなくなるなど映写技術が進み、子供用の観賞眼鏡も登場。料金の値下げなど各劇場のサービス合戦も激化している。

 TOHOシネマズでは、一昨年に14だった3D対応スクリーンが昨年119(共同経営館18スクリーン含む)と10倍近くも増加。ワーナー・マイカルは、12月5日公開の「カールじいさんの空飛ぶ家」の公開に合わせて、大阪府守口市の劇場に新たに2スクリーン、滋賀県近江八幡市の劇場に1スクリーンをそれぞれ導入した。両シネコンとも、これまで一律2千円だった3D観賞料金を、前売り券やレートショーの観客が300円の追加料金で観賞できるようにした。

 シネコンを展開するティ・ジョイも、「アバター」の公開に合わせて、梅田ブルク7(大阪市北区)などで3D対応スクリーンを増やした。マネジャーの島田貴行さんは「21年は3D作品が多く公開され、劇場の整備も進んだが、今や3Dというだけでは注目されず中身で勝負という風潮が強い。今後は邦画作品も増えていくだろうし、劇場、制作側にとってもまさに3D映画の過渡期といえる」と話す。

 同劇場に、「カールじいさんの空飛ぶ家」を8歳の娘を連れて見に来た府内の中辻まきさん(37)は「3D映画は、臨場感にあふれていて物語に入り込みやすい。吹き替え版がほとんどなので親子で楽しめるし、これからも観賞していきたい」と話していた。

【関連記事】
新作「アバター」 宮崎アニメにオマージュ J・キャメロン監督
最新のデジタル3DとCG技術 SF超大作「アバター」
3Dテレビで日韓激突、世界最大の家電見本市が開幕へ
家庭用3Dテレビ続々発売 デフレ阻止の救世主
グラドル亜矢乃「あたしを踏み台に」セクシー3D映画の衝撃

イエモン祭り
毎日、日本ではこのような事が起こっています。
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
2ショットチャット
債務整理・自己破産
posted by neemc9ddac at 22:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日弁連会長選 主流派VS著名弁護士 法曹人口問題が争点(毎日新聞)

 6日公示の日本弁護士連合会の会長選が、かつてない盛り上がりをみせている。立候補するのは、現執行部の路線を継承する前副会長の山本剛嗣(たけじ)氏(65)と、多重債務問題への取り組みで知名度の高い宇都宮健児氏(63)。従来は主流派の事前調整で擁立された候補の信任投票の様相だったが、今回は激戦模様。法曹人口問題への対応が最大の争点で、若手弁護士の支持取り込みもカギだ。

【質問なるほドリ】新司法試験の合格率、なんで下がっているの?

 会長選は全国約2万7000人の弁護士全員が投票権を持つ。投開票は2月5日。任期は4月から2年間。

 これまでは大規模弁護士会の主流派が調整し、東京の3弁護士会や大阪弁護士会の会長経験者を「統一候補」として擁立するのが通例。その流れで今回は元東京弁護士会会長の山本氏が推された。

 これに対し宇都宮氏は「政権交代など政治・社会情勢が変化する中、市民のための日弁連をつくる好機」と挑む。東京弁護士会所属でオウム真理教犯罪被害者支援機構の理事長を務め、08年末の「年越し派遣村」で名誉村長になった。

 日弁連の最大課題は法曹人口増員。政府は司法試験合格者を10年までに段階的に年3000人に増やし、18年に法曹人口を5万人とする計画を立てた。しかし、質の低下や過当競争への懸念が弁護士の間に強く、日弁連は09年3月「今後数年間の合格者数は現状の年2100〜2200人を目安に」とペースダウンを提言した。

 山本氏はこの提言作りにかかわり、会長選にも同様方針で臨む。「09年の合格者数2043人を当面の目安とする」と強調。一方、宇都宮氏は「合格者数を1500〜1000人に減らすべきだとの一部弁護士会の決議に耳を傾け、現状より合格者を減らす」と現執行部との違いを鮮明にしている。

 「組織票」による票読みが難しくなってきた中で、若手弁護士の投票動向がカギになり、両陣営とも若手の支援強化を掲げる。【銭場裕司、伊藤一郎】

【関連ニュース】
<ニュースな言葉>法科大学院
<関連記事>司法修習生:卒業試験不合格者 過去最少75人に
<関連記事>受験と私:「チョコとチーズでストレス発散」 大橋充直さん(検事)
<関連記事>北大法科大学院:母娘そろって入学 目指すは…母→弁護士、娘→検事

まさきちのブログ
ももこの一日
クレジットカード現金化
ネイルサロン
競馬情報
posted by neemc9ddac at 18:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ニホンスイセン 潮風に300万本の花揺れて 静岡・下田(毎日新聞)

 静岡県下田市の爪木崎(つめきざき)で、かれんなニホンスイセンの花が潮風に揺れている。

 もともと自生していたスイセンに加え、大群落を作ろうと地元住民らが1965年から球根を増やした。今では約10万平方メートルの海岸沿いの丘陵に約300万本が咲く。観光客らは写真を撮るなどして楽しんでいる。

 下田市観光協会によると、今季は例年より2週間ほど開花が早く、見ごろは1月中旬までという。【西本勝】

【関連ニュース】
憂楽帳:スイセン
スイセン:白いじゅうたん 益田・唐音水仙公園で見ごろ /島根
灘黒岩水仙郷:開園 関係者が盛況祈願−−南あわじ /兵庫
和スイセン:早春へのコントラスト 樫野埼灯台周辺で咲く−−串本 /和歌山
スイセン:かれんな花、咲き始め−−習志野 /千葉

としゆきのブログ
真実の泉
携帯ホームページ
債務整理・自己破産
2ショットチャット
posted by neemc9ddac at 09:49| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。